・口永良部島に行ってきたから画像うpしてく(噴火前)
42 名無しさん 2016/06/19(日)22:01:35 7CY
さて、今宵も始めますか

43 名無しさん 2016/06/19(日)22:11:07 7CY
登山中見た植物

サルトリイバラの実

no title

ヤマツツジかなんかの葉っぱかな

no title

ヒサカキが結構生えてた

no title



スポンサーリンク

47 名無しさん 2016/06/20(月)21:15:19 TE6
>>43の続きだが、まぁ1時間くらい登ると、
すでに森林限界が訪れた
高い木はもう生えてない
標高500メートルくらいなのにまるで山岳地帯だ

所々にこんな白いガスがモクモクしてた
これ吸い込んだらやばそう

no title

46 名無しさん 2016/06/20(月)21:02:45 TE6
今更だが口永良部島について

このような位置

no title

この上空写真はよく撮れてるな

no title

ご存知のように去年(2015年)大規模な
火山噴火をした

48 名無しさん 2016/06/20(月)21:19:19 u8D
屋久島住んでたけど一度も行ったことないな
まあわざわざ行くとこじゃないし

50 名無しさん 2016/06/20(月)21:21:22 TE6
>>48
屋久島もいい島だよなぁ
1回しか行ったことないけど
確かにそのとき居合わせた旅人でも
口永良部まで行きたいって人皆無だった
離島好きにはたまらん環境なのだが

49 名無しさん 2016/06/20(月)21:19:34 TE6
古岳火口到着

no title

ここでかつては噴火が繰り返されていた

no title

54 名無しさん 2016/06/20(月)21:25:54 TE6
この時はとにかく天気が良くて眺めも最高だった

no title


no title


no title

59 名無しさん 2016/06/20(月)21:43:05 TE6
>>54
の続き

こういう景色はなかなかお目にかかれないって思った

no title

no title

55 名無しさん 2016/06/20(月)21:26:44 u8D
集落の写真が見たいな

57 名無しさん 2016/06/20(月)21:37:30 TE6
考えてみると町並みほとんど撮影してないな…
もっと撮ればよかった

本村集落(遠景)

no title

学校

no title

フェリー切符売り場兼郵便局だったか

no title

本村集落の港近く

no title

58 名無しさん 2016/06/20(月)21:40:00 TE6
こういうスレって立てる前にまず
写真整理からしなきゃダメなんだってこと知った
見切り発車過ぎた…

60 名無しさん 2016/06/20(月)21:49:14 TE6
古岳頂上から
この壮大な景色を独り占め
もう感動しすぎてもよおしてきた


no title


no title


no title

61 名無しさん 2016/06/20(月)21:52:58 TE6
no title

65 名無しさん 2016/06/20(月)22:20:21 TE6
山頂から見た古岳火口
海の向こうに見えるのが屋久島

no title


はいチーズ

no title

68 名無しさん 2016/06/22(水)21:22:31 ah1
古岳火口の様子

no title

古岳は、近代になってから噴火活動はしてないみたいだが
いまだに白いガスがモクモクしている
火口に降りてみたかったが、有毒ガスが溜まってると
危険なのであきらめる

no title

69 名無しさん 2016/06/22(水)21:29:02 ah1
ちなみに、去年噴火したのは「新岳」。

自分が今回登った古岳との位置関係は…
(点線が登山ルート)

no title

70 名無しさん 2016/06/22(水)21:35:16 ah1
登山口から小一時間程度で、古岳火口には到着できる。
子どもでも軽く登れる程度だ。

問題はそこから。
古岳から1時間程度足を伸ばせば、火山活動が活発な
新岳火口まで辿り着ける。興味深かったので
本当は新岳まで行きたかったが、ためらいがあった。
というのも…

71 名無しさん 2016/06/22(水)21:44:14 ah1
あまり新岳まで足を運ぶ人はいないので、登山ルートといっても
心許ないものらしい。ちょっと難儀しそうだ。

それにこんなエピソードがある。
数年前に、口永良部を訪れた海外の学者さんが、
新岳まで登ると言って宿を出たらしい。
しかし、その人は二度と帰ってこなかった。

結局その人はいまでも行方不明で、恐らく新岳へ向かう途中…

その話を聞いて行くのが怖くなりました…
しかし忽然と姿を消すというのは不思議ではある。

72 名無しさん 2016/06/22(水)21:55:35 ah1
古岳山頂が島で一番標高が高い。
とはいえ657mで高山というわけじゃない。
しかし、風が強く吹き付けるのと、
火山ということもあり、山頂付近はほぼむき出しの岩場。
だけど、低木はいくつか生えてた。
マツ、ヒサカキなど…

no title

こんなとこに鹿が!?
噴火大丈夫だったかなぁ…
逞しそうだから逃げられたかな

no title

73 名無しさん 2016/06/22(水)22:03:08 ah1
古岳登山はこれくらいかな
ちなみに古岳山頂にメガネ忘れてきた。
今頃跡形もないだろうな

たかだか600数十メートルの山なのに
数千メートル級の高山のような光景だった。

no title

74 名無しさん 2016/06/22(水)22:08:15 ah1
さて、下山。
体も疲れたことだし天然温泉へ行こう

湯向という集落へ…

no title

75 名無しさん 2016/06/22(水)22:09:20 ah1
温泉に浸かる前にちょっと防波堤で和む。
きれいだなぁ

no title

76 名無しさん 2016/06/22(水)22:10:48 fPe
しかし植物はどんな所にも生えるんだな

78 名無しさん 2016/06/22(水)22:13:16 ah1
>>76
本当に…
去年の噴火で山頂付近は当分草木が生えないだろうけど
いつかはまたどこかから種がやってきて芽を出すんだろう
しかしどこから…?

79 名無しさん 2016/06/22(水)22:26:17 ah1
自分の頭頂部の将来に思いをはせたところで
温泉に浸かります。

湯向集落にある湯向温泉。
ここはしっかりして綺麗な建物の中にあり
落ち着けた。

no title

マッサージチェアも置いてある

no title

誰も居なかったから中も撮っちゃえ

no title

80 名無しさん 2016/06/22(水)22:32:55 ah1
ちなみに湯向温泉の外観

no title

裏にはがじゅまるの木に包まれた
神社があった。

no title

しかしがじゅまるの木って不思議なオーラが
あるなぁ。

83 名無しさん 2016/06/23(木)21:20:03 HlF
がじゅまる集

立派ながじゅまるの木見つけた
バルス!

no title

子どもたちの遊び場になってる

no title

がじゅまるの木のアーチ

no title

84 名無しさん 2016/06/23(木)21:22:45 HlF
がじゅまると似た木に、アコウの木がある。
ぱっとみ、見分けつかない。
どちらにせよ、独特の雰囲気を醸し出してて、
大きく育ったやつは、ほんとラピュタの世界だ。

85 名無しさん 2016/06/23(木)21:29:40 HlF
夕暮れ間近

no title

島内いたるところでこんなのどかな景色が広がる

86 名無しさん 2016/06/23(木)21:35:34 HlF
のどかといえば…牛が放牧されてた。
THE・のどか、と言っても良い。
産業の限られる島にとっては貴重な収入源なんだろう。

no title

広々とした空間で、こんな綺麗な景色を見ながら育った
牛なんだから、美味いに違いない

no title

87 名無しさん 2016/06/23(木)21:45:46 HlF
ちなみに島の植生だが、そんなに内地とがらりと
違うということはなかったかな。素人だから詳しいことはわからんが。

ヘクソカズラ
この名前つけたの誰だよ…

no title

ムラサキカタバミ
1月初旬なのに生えてた。こういうところが南っぽい。

no title

89 名無しさん 2016/06/23(木)21:51:31 HlF
海辺に降りてみた。この島には砂浜という砂浜は
無かったと思う。海岸にはいかにも火山の島って感じの
大きな石がゴロゴロ。

no title

面白い地形

no title

91 名無しさん 2016/06/23(木)21:53:51 Kgf
ヘクソカズラは
花はかわいいけど匂いがへクソなんだよ

92 名無しさん 2016/06/23(木)21:55:38 HlF
>>91
あっそうなんですね
何か意味はあると思ってましたが…
学者さんたちのネーミングセンスって独特ですよね
そのままじゃんとも言えるけど…

93 名無しさん 2016/06/23(木)21:56:07 HlF
古くからの呼び名ってパターンもあるかぁ

96 名無しさん 2016/06/23(木)22:04:01 HlF
宿に帰ろう。
おいしいご飯が待っている。

no title

宿のリビングから見える景色

no title

この椅子に腰かけてのんびり見た海の風景と
夜空が忘れられない

no title

97 名無しさん 2016/06/23(木)22:08:41 HlF
宿の人には了解とってないので
名前は伏せておこう。
でも最高だった。

気品のある女将さんに、頑固そうだけど含蓄のある
ご主人さん。
話しててすごく楽しかった。

ここで見た風景も含めて
一生の思い出。絶対また行く。

98 名無しさん 2016/06/23(木)22:10:17 HlF
ねみぃ…
また明日。
見てくれた人ありがとね

99 名無しさん 2016/06/23(木)22:11:00 JM0



日本一長い村 トカラ ~輝ける海道の島々~
長嶋 俊介 福澄 孝博 木下 紀正 升屋 正人
梓書院
売り上げランキング: 462,070

引用元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1466255465