旅スレ、画像スレ、面白ニュースなど雑談雑学等VIPを中心にカテゴリ内外幅広く記事にしております

中央アジア

・ワシやオオカミが暮らす廃倉庫で居候を始めたバカだけど
1 1◆0sA8GVLJwJ07 2018/03/23(金)23:20:12 ID:cm3
今回は、イヌワシやオオカミを飼う男の住む廃倉庫で居候をしていた時の話をしようと思う。
時系列的にはセキル(馬)との冒険の直後の話で、冒険の舞台は変わらず中央アジアのキルギスだ。

登場人物
アマン:イヌワシの飼い主。以前おれが馬で旅をしていた時に知り合った。廃倉庫で暮らす、ずんぐりしていて寡黙な男。イヌワシと共に生きたキルギスの伝統的な民族に憧れており、伝統を途絶えさせないようイヌワシでの狩猟を行っている。
初めて出会った時にはいなかったが、現在ではオオカミも飼っている。

アイマック:アマンの飼っているイヌワシ。かなり人見知りをする。

アマンの母親:以前おれを問答無用でシャベルで殴ろうとしたり、おれの荷物を蹴飛ばしたりした老婆。とにかくよそ者を嫌っているようだ。アマンが暮らす廃倉庫の近くの家に住んでいる。


【朗報】おれの冒険譚がついに書籍化されたんだぜ!!【フィリピン・ラクダ・キャラバン】
みんながレス付けてくれてまとめサイトに掲載されたお陰で、出版社の編集さんから連絡が来て商業出版することができたんだぜ!
Amazonや楽天はもちろん、紀伊國屋やジュンク堂などの全国の大型書店にも並んでいる状態だ!

『-リアルRPG譚- 行商人に憧れて、ロバとモロッコを1000km歩いた男の冒険』

内容は、「行方不明の親友を探しにフィリピンへ行った話」(ネット未公開)、「ラクダと一緒にエジプトの砂漠を旅しようとした話」、「ロバ・猫・鶏・犬・鳩と一緒にキャラバンを組んでモロッコを1000km野宿旅した話」の三本立て!

読んでいる人が一緒に冒険を追体験できるように、写真をぎりぎりまでたくさん入れて、おれが経験した世界をできるだけ丁寧に書き綴った、全書き下ろしの自信作だ!
文章や写真をたくさん入れてクオリティの高い書籍にする為に、「印税下げてもいいからページ数増やしてくれ!」って交渉して、最初に提示されたページ数から一割以上の増ページに成功。
最後の1ページ、最後の1行まで真剣に文章を練って出来上がった、おれの始まりの冒険記。
おーぷん2chでは伝えきれなかった冒険中の世界観や現地の文化、そして動物たちの反応を、リアルタイムでおれが感じていた臨場感と密度で再現。
おーぷん2chでは誤字脱字や文章の幼さ、話の進行のムラがあり、品質の低さが目立っていたけど、もちろんそれらは改善済みだ。

著名なノンフィクション作家、かの高野秀行氏もむちゃくちゃ面白いと評して下さったから、面白さは折り紙付きだ!
是非読んで、広大な世界での動物たちとの冒険をじっくり体験してみてくれ!

Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4584138540/
楽天:https://books.rakuten.co.jp/rb/15365048/
ヨドバシ:https://www.yodobashi.com/product/100000009002929751/

書店での在庫検索リンク(※在庫は常に変動するため、行く際は事前確認推奨)
紀伊國屋:https://www.kinokuniya.co.jp/disp/CKnSfStockSearchStoreSelect.jsp?CAT=01&GOODS_STK_NO=9784584138540
ジュンク堂・丸善・文教堂:https://honto.jp/netstore/pd-store_0628930091.html
未来屋書店:https://www.miraiyashoten.co.jp/search/neighborhood/9784584138540/?pref=13

書籍の詳細情報や、その他の書店在庫情報はこちら:
https://go-haruma.blogspot.jp/p/book.html

今後の冒険やイベント等の告知用:https://twitter.com/go_haruma

Amazon欲しいものリスト(主に冒険で使用する道具など。支援してくださる方がいらっしゃれば、どうか宜しくお願い致します)
http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/3UA8R3LZI4IND

【HPリニューアル】
造り粗いけど、とりあえずHP作ってみた!
おれのスキル一覧や、ぼうけんのしょ(冒険家としての経歴や、これまでクリアした冒険のあらすじ)が載っているから良かったら見てってくれ!
https://go-haruma.blogspot.jp/p/aboutme.html

2 1◆0sA8GVLJwJ07 2018/03/23(金)23:21:42 ID:cm3
イヌワシのアイマック

no title

3 名無しさん@おーぷん 2018/03/23(金)23:23:23 ID:QEI
な、、、ナマステ

19 1◆0sA8GVLJwJ07 2018/03/23(金)23:41:53 ID:cm3
>>3
それインドwww

【ワシやオオカミが暮らす廃倉庫で居候を始めたバカだけど】の続きを読む
スポンサーリンク


・遊牧民に憧れたからキルギスで臆病な馬に乗って旅を始めたバカだけど【後編】
1 1◆0sA8GVLJwJ07 2017/12/06(水)18:52:52 ID:xTg
中央アジア馬旅の前編スレの続きだ!

前編: http://nipasoku.blog.jp/archives/77706066.html

これまでの冒険の一覧と今後の冒険の告知用
https://twitter.com/go_haruma

簡単な自己紹介と感想、質問などの問い合わせ
http://roughman.esy.es/contact/
(※アクセスが集中すると24時間ほど英語のエラーページが表示される残念な仕様だけど、生年月日(1990/09/11)位しか書いてないからとりあえずは問題ないかなw
急ぎの問い合わせがある場合はおれの捨てアドにメール送った方が早いと思う
go_haruma@yahoo.co.jp)

欲しいものリスト(冒険や道中の撮影に役立つものを中心に作ってみた。支援して下さる方がいらっしゃれば、是非宜しくお願いします)
http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/3UA8R3LZI4IND

2 1◆0sA8GVLJwJ07 2017/12/06(水)18:54:24 ID:xTg
ちなみに現在帰国はしてるんだけど、暖かいところで体を休めてるところだから、ゆっくり更新していこうと思う
12月中には完結させる予定だ!

大まかなあらすじ
・中央アジアのキルギスという国で馬を購入し、一人と一頭の野宿旅を始めた
・セキルと名付けたその馬はとても臆病で、車が来たりタイヤが並んでいたりすると驚いて横や後ろへ走り出してしまう性格だった
・300km程旅をし、なんとか馬の扱いにも慣れ、自由に走らせることも出来るようになった頃にナリンという大きな町へ到着して前編終了
・後編ではまずナリン近郊のアリシュという村に寄った後でコチコル(セキルを買った村)へ行き、その後イシククル湖という大きな湖を一周してコチコルへ戻りゴール、という予定

no title

【遊牧民に憧れたからキルギスで臆病な馬に乗って旅を始めたバカだけど【後編】】の続きを読む
スポンサーリンク


・遊牧民に憧れたからキルギスで臆病な馬に乗って旅を始めたバカだけど【前編】
1 1◆0sA8GVLJwJ07 2017/08/21(月)12:32:59 ID:diI
今おれはキルギスっていう動物だらけの山の国で馬に乗って旅してるから、今回はその話をしようと思う

これまでの冒険の一覧と今後の冒険の告知用
https://twitter.com/go_haruma

簡単な自己紹介と感想、質問などの問い合わせ
http://roughman.esy.es/contact/

諸事情により今回からトリップ変わってるけど気にしないでくれ

no title

2 名無しさん 2017/08/21(月)12:33:57 ID:X59
お馬さんパッカパッカ!

10 1◆0sA8GVLJwJ07 2017/08/21(月)14:31:34 ID:diI
>>2
こっちの国ではあまりしないみたいだけど長旅に耐えられるように蹄鉄着けてるからマジでパッカパッカだ!

【遊牧民に憧れたからキルギスで臆病な馬に乗って旅を始めたバカだけど【前編】】の続きを読む
スポンサーリンク


・羊飼いになりたくて、中央アジアで羊と野宿旅を始めることにしたバカだけど【後編】
1 1◆0sA8GVLJwJ07 2018/08/01(水)20:25:28 vpy
羊飼い編の後編だ!!

スペック
27歳

動物と一緒にリアルRPGやってる冒険家

前スレ (たぶん初見の方はこっち先に見ないと意味わからないと思う)
http://nipasoku.blog.jp/archives/76992825.html

申し訳ないけど、今回は試験的に「よくある質問と回答」的なコーナーを数レスほど最初にまとめたから、スキップして冒険の本編から読みたいって人は >>6 辺りから読み始めてくれ!!

最初読みにくくなってしまって、ごめん!!


【Web連載】キルギス編を連載することになったぞ!【新潮社】
新潮社のWebマガジン「Webでも考える人」にて、セキルとの冒険やこの羊飼い編などの『キルギス編』を連載することになったんだぜ!!
最初は毎月1日の月1連載で、慣れてきたら倍の月2連載に切り替える予定だ!

いま掲載されている第一回は自己紹介というか、総集編っぽい造りになっていて、これまでの冒険についても触れているから、「こいつ結局何してる奴なんや? 過去スレ全部読むのはめんどいンゴ」って人でも話が追えるようにしてあるぞ!

このスレでのおれの文章は酷いかもしれないけど、連載では新潮社の編集さんたちが責任をもって校閲 / 校正してくれているから、クオリティ高くて読みやすいことは間違いないな!
もちろん未公開のエピソードや写真もガンガン載せていくから、興味がある人はぜひ読んでくれ!

第一回「さあ、冒険を始めよう!」―【Webでも考える人】
http://kangaeruhito.jp/articles/-/2544

ある程度の人気が得られて完走できれば書籍化もされるから、もし周りに旅や冒険、動物に興味ありそうな方がいたらオススメしてもらえると、非常にありがたい!


Twitter : https://twitter.com/go_haruma

公式HP(書籍情報など) : https://go-haruma.blogspot.com/p/book.html

Amazon欲しいものリスト (ご支援してくださる方、いらっしゃいましたらどうかよろしくお願い致します):
https://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/3UA8R3LZI4IND

no title



引用元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1533122728

【羊飼いになりたくて、中央アジアで羊と野宿旅を始めることにしたバカだけど【後編】】の続きを読む
スポンサーリンク


・羊飼いになりたくて、中央アジアで羊と野宿旅を始めることにしたバカだけど【前編】
1 1◆0sA8GVLJwJ07 2018/07/15(日)13:37:40 guG
今回のコンセプトは「羊飼い」だ!

一応簡単にスペック書いとく

27歳
動物連れて1000kmくらい外国を野宿旅する系の冒険家
前スレ :

なぜこの冒険をわざわざキルギスでやろうと思ったかについては、今明かせないので後程語ろうと思う
ただ、動物を連れる冒険家として、家畜としては最高難易度である羊を連れた冒険をやってみたいと漠然と考えていたというのも理由の一つだ

羊や山羊は、馬やロバと違い「一緒に歩く」という事が不可能だ
一部の人間慣れしている山羊を除き、彼らは人間含め追いかけてくる存在から逃げる習性があるので、並んで歩くことはもちろん後ろを付いてこさせることすら不可能だ
常に人間から逃げようとするし、特に羊は体重が60kgほどあるので扱うのも非常に難しい

また、群れで行動する生き物なので周りに仲間がいない時はその場から動こうとしないから、その点も地味にやっかいだ

……あれ、企画段階で詰んでる気がするけど、気のせいだろうか……

……まあ、ともあれ、まずは情報収集だ!!
おれはナリン(キルギス南部の田舎都市)やビシュケク(首都)で、色々な人に羊について聞いて回ることにした


【8月開始】おれの冒険譚がWeb連載することになったんだぜ!【新潮社】
新潮社のウェブマガジン「Webでも考える人」にて、単行本化も視野に入れた連載をさせて貰えることになった次第だ!
Webでも考える人 : http://kangaeruhito.jp/

内容はこの羊編も含めたキルギス編だけど、品質は新潮社クオリティになるわけだからおーぷんのこれとは完全に別物になるだろうなw
タイトルやらバナーやらはまだだけど、原稿は書き上がってて編集さんたちとも共有してるから楽しみにしててくれ!
8月上旬に連載開始予定だ!


Twitterアカウント(告知専用) : https://twitter.com/go_haruma

書籍情報 -「行商人に憧れて、ロバとモロッコを1000km歩いた男の冒険」- (公式HP) : https://go-haruma.blogspot.jp/p/book.html

Amazon欲しいものリスト
(ソーラーパネルからの充電が可能な、4K撮影のできる折りたたみドローンを買う為のご支援を募集しています。「500円くらいならやるからしっかり綺麗な空撮して来いよな」と言ってくれる神様のような優しい方、いらっしゃいましたらどうぞ宜しくお願い致します。)
http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/3UA8R3LZI4IND

2 1◆0sA8GVLJwJ07 2018/07/15(日)13:39:16 guG
ちなみに今回は1週間ほどで書ききる予定だ!!

つづき
「羊と歩く? ……いや、無理でしょ」
とか、
「羊はね、馬とは違うの。 だから、一緒に旅するなんてできるわけないの。 分かる?」
とか、
「ダメダメ、羊は群れで行動するんだから、群れごと30匹くらい買わないと不可能だ」
とか……
誰一人として「いけるかもしれないな、応援するよ!」と言う人はいなかった
……ちょっと悲しいw

モロッコでロバ達と1000kmキャラバン旅をした時は、ここまで否定されなかったが、やはり相棒の動物が羊という点が問題なようだ

もちろん、否定されたからといって諦めるつもりは全くない

おれの中ではそこそこに勝算があったし、それにおれは冒険家だ
誰もが無意識に思考停止をして「無理だ」と考えている「思考限界の先にある未知領域」を開拓して伝えることだって、冒険家の役割だろう

……という訳で、ビシュケク郊外にて、羊を購入することにした

羊飼いに連れられ羊を見に行く
遊牧中の羊の中から選ぶ形になったのであまりしっかりは選べなかったが、「すぐに食用として売れてしまいそうな、できるだけ元気が良くて脂肪を蓄えた羊を」と伝えて捕まえてもらった
羊を捕まえるのはかなり難しいので羊の選別はほぼお任せになるけど、まあ、これも一期一会の巡り合わせってやつだ

そして相棒が決定!
黒羊と白羊だ
値段は1匹5000ソム。2匹で1万6千円程だ
「羊は単独では動かない」という問題を解決するため、2匹購入することにした

黒い方が少しだけ大きく、頭のてっぺんだけ白かった
白い方は比較的小柄で、おとなし目だ

……てか、重いwww
大人二人で車に乗せるのに苦戦したので、1匹辺り60kgほどありそうだ

no title

12 1◆0sA8GVLJwJ07 2018/07/15(日)14:14:25 guG
>>2
で一週間くらいで前編終えるって言ったけど、間違えた!
最近忙しいから多分4日ぐらいで書き上げる予定だ!

3 名無しさん 2018/07/15(日)13:41:04 gOe
生き物は食料にするならいいが有効にな?



引用元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1531629460

【羊飼いになりたくて、中央アジアで羊と野宿旅を始めることにしたバカだけど【前編】】の続きを読む
スポンサーリンク


注目記事-オススメ-



ランキングサイト参戦中!

ブログランキング・にほんブログ村へ nophoto

「にぱ速」月間人気記事



このページのトップヘ