旅スレ、画像スレ、面白ニュースなど雑談雑学等VIPを中心にカテゴリ内外幅広く記事にしております

最下位

・【地域】魅力度ランキング今年も最下位 5年連続8回目 「ひよっこ」効果なし 茨城[H29/10/11]
1 トト◆53THiZ2UOpr5 2017/10/11(水)10:11:54 ???
魅力度47位 5年連続8回目 「ひよっこ」効果なし
2017年10月11日(水)

民間調査会社「ブランド総合研究所」(東京)による今年の「地域ブランド調査」が10日発表され、本県は都道府県別の魅力度ランキングで5年連続最下位となった。調査は9回目で、本県は2012年の46位を除き8回目の最下位。クラブワールドカップ準優勝の鹿島アントラーズや、大相撲の横綱稀勢の里関と大関高安関、女子プロゴルフの畑岡奈紗選手などスポーツ界での活躍のほか、県北地域が舞台のNHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」の放映もあり、最下位脱出に期待が高まっていたが、今年も結果は変わらなかった。

(下略)

※全文は茨城新聞でご覧下さい。
http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15076449255740


15076449255740_2

2 名無しさん 2017/10/11(水)10:36:37 70M
下があるから上がある
気にするな

3 名無しさん 2017/10/11(水)12:47:10 Uts
帆引き船が綺麗だよ
夏は一面の蓮の花
梅酒も干し芋も旨い

4 名無しさん 2017/10/11(水)12:57:29 xSp
あれ、戦車のアニメで盛り上がってなかったか?



引用元 http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1507684314

【【茨城】魅力度ランキング今年も最下位 5年連続8回目「ひよっこ」効果なし!】の続きを読む
スポンサーリンク


・【IT】ネットリテラシーを問う「ネット常識力」調査、日本は16カ国中で最下位
1 :名無しさん: 2015/10/31(土) 21:35:38.52 ID:???*.net
 株式会社カスペルスキーは29日、ウェブサイト閲覧時やファイルのダウンロード時など危険につながる可能性のある状況に関してのネットリテラシーを問う「ネット常識力」調査の結果を発表した。

 テストは、29の設問とそれに対する回答の選択肢が用意されており、各選択肢には、安全度に応じた点数が割り当てられている。
満点は150点で、テスト終了後、得点とともに4段階の判定結果と正解が表示される。

今年は世界16カ国の18歳以上の男女を対象にインターネットアンケート形式で実施し、1万8000人が回答した。平均点は95点。
日本は92点で、マレーシアと並び16カ国中で最も低い結果となった。


 フィッシングサイトに関する問題では偽のページと本物のページを区別できるか確認するため、標準のアドレスとは異なるアドレスを含めた4つのサンプルを用意。
正規ページを選択できたのは24%だった。フィッシングメールに対する処理に関しては「メールを削除する」が51%、「ファイルを開く前に、ファイルにウイルスがないかチェックする」が37%という正しい選択をした一方で、「ファイルをダウンロードして開く。重要なファイルに違いないので」が9%、「メールを経理担当に転送する」が2%と、感染範囲を拡大しかねない行動をとる回答もあった。これらは若年ユーザー(18~24歳)でそれぞれ12%、3%と若干高くなっているという。

 インターネット上の楽曲のダウンロードに関する質問では、拡張子「.exe」の付いたファイルを34%の回答者が選択した。
なお、正しいとされる「.wma」のファイルを選択したのは26%だった。
拡張子「.src」と「.exe」は年配のユーザー、「.zip」および「.wma」ファイルは若年ユーザーに選ばれる傾向があった。

 デジタルツールを使ったユーザー自身の保護に関する質問では、アンチウイルスソフトが危険と判定し、プログラムのインストールが妨げられた場合、「そのソフトウェアはインストールしない」が56%、「問題がないことがわかっているソフトウェアに関して除外ルールを作る」が25%、「自分がインストールするソフトウェアは大丈夫だという自信があるので、一時的にアンチウイルス製品を無効にしてインストールする」が19%だった。若いユーザーほど自信が強く、アンチウイルスソフトを無効化するか、プログラムに対して信頼リストを設定する割合が高くなるという。また、この傾向は男性によく見られるとしている。

 カスペルスキーによると、ネット常識力を身に付けた人であれば、自身の安全に責任を負うべきであると認識しており、このような人々はインターネットの被害に直面する確率を最小限に抑えるために何が危険なのか学ぼうとする傾向があるという。
しかし、現時点で自己防衛本能であるネット常識力を持つユーザーは圧倒的少数で、インターネットユーザーで構成された社会全体では、オンラインで働くデジタル本能を養成する必要があると述べている。

 なお、Kaspersky Labのウェブサイトでは、実際にネット常識力のテストを受けられるようになっている。

【INTERNET Watch,磯谷 智仁】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151029-00000098-impress-sci

no title




5 :名無しさん: 2015/10/31(土) 21:38:27.51 ID:bOb6is0BO.net
2ちゃんねるの所為で



2 :名無しさん: 2015/10/31(土) 21:36:41.31 ID:2Iym4kaL0.net
たらこ「嘘を嘘と(ry」





引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1446294938/

【【IT】ネットリテラシーを問う「ネット常識力」調査、日本は16カ国中で最下位】の続きを読む
スポンサーリンク


注目記事-オススメ-



ランキングサイト参戦中!

ブログランキング・にほんブログ村へ blogramで人気ブログを分析

「にぱ速」月間人気記事



このページのトップヘ