旅スレ、画像スレ、面白ニュースなど雑談雑学等VIPを中心にカテゴリ内外幅広く記事にしております

・猛毒展痛にいって来たから写真貼っていくやで
1 名無しさん 2017/03/21(火)15:39:27 XaT
iPhoneやから画質はお察しやで

2 名無しさん 2017/03/21(火)15:41:30 e6E
no title

no title

4 名無しさん 2017/03/21(火)15:43:08 W6q
熱帯魚屋で見たことあるわ

3 名無しさん 2017/03/21(火)15:41:49 89H
良スレの気配



引用元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1490078367

【猛毒展痛にいって来たから写真貼っていくやで】の続きを読む
スポンサーリンク


99 :名無しさん@おーぷん: 2015/09/08(火)16:28:01 ID:Ynn
ただいまやで


no title




100 :名無しさん@おーぷん: 2015/09/08(火)16:36:24 ID:Ynn
植物性自然毒(Plant toxin/Phytotoxin)

植物の毒性獲得の理由は、
種子や実、若芽が動物や昆虫や鳥類などの餌となることを抑止することが目的とされている。
毒は致死性の物質から下痢程度の症状で済むものまで幅が広い。

中毒のほとんどは食中毒で、90%はキノコによるものとされる。
症状は主に「胃腸型中毒症状」「コレラ様症状」「脳症状」の3種があり、発生時期は秋に集中する。
キノコ以外だと、アルカロイド系の物質を含有する草花によるものがあり、
例えばトリカブトの「アコニチン」、ジャガイモの「ポテトグリコアルカロイド」(ソラニン)、
青梅の「アミグダリン」などがある。

また、キノコは植物ではなく「菌類」だが、多くの消費者はキノコを植物の仲間だと思っているので、
混乱を避けるために食中毒統計ではキノコは「植物」として扱われている。


no title






【淡々と画像を貼るスレ 危険な動物毒・植物毒編 part 2】の続きを読む
スポンサーリンク


・淡々と画像を貼るスレ 危険な動物毒・植物毒編
1 :名無しさん: 2015/09/07(月)15:45:39 ID:EvS
ハラデイ


no title






引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1441608339/

【淡々と画像を貼るスレ 危険な動物毒・植物毒編 part 1】の続きを読む
スポンサーリンク


・【必見】これからの季節に注意すべき毒を持った生き物【川編】
1:名無しさん:2015/05/09(土)00:52:36 jkI
2日間に渡り陸上編、海編とご紹介してまいりました。
山や海がダメなら川はどうか?と思われるでしょうが、残念な事に川にも毒を持った生物はいます。
また渓流がある所は大体山の中ですので、周辺には危険な植物もあったりします。
そのような物を、少ないですがご紹介します。



2:名無しさん:2015/05/09(土)00:53:21 q3U
待ってた


3:名無しさん:2015/05/09(土)00:53:55 dc3
ほう


9:名無しさん:2015/05/09(土)00:57:05 HO5
陸、海ときて今度は川か
期待



8:名無しさん:2015/05/09(土)00:56:59 jkI
アカザ


no title


秋田、宮城県以南の川の上~中流に生息。
背ひれ、胸ひれに毒があり、刺されると非常に痛く腫れる。
一部地方ではサソリといわれる。
自分から刺すことはないので、素手で捕まえたりしないでください。





引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1431100356

【【必見】これからの季節に注意すべき毒を持った生き物【川編】】の続きを読む
スポンサーリンク


・【必見】これからの季節に注意すべき毒を持った生き物【海編】
1:名無しさん:2015/05/07(木)19:46:13 6gK

昨日に引き続き、今日は浅瀬などにいる毒を持った生物を紹介したいと思います。
家族で釣りや海水浴に行かれるでしょうが、これから紹介する生物には十分気をつけてくださいね。



3:名無しさん:2015/05/07(木)19:48:23 ETk
海は猫に気をつけないと


4:名無しさん:2015/05/07(木)19:49:53 6gK
アンドンクラゲ

no title

日本全国に生息。九州ではイラと呼ばれる。
恐らく一番被害のあるクラゲかと思います。
刺されると、激しく痛み、赤くみみず腫になります。
刺された場合、お酢や海水でよく洗い氷水でよく冷やすのがよいです。
皆様も一度は被害に遭ったことがあるのでは?





引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1430995573

【【必見】これからの季節に注意すべき毒を持った生き物【海編】】の続きを読む
スポンサーリンク


・【必見】これからの季節に注意すべき毒を持った生き物【陸上編】
1:名無しさん:2015/05/07(木)02:56:26 6gK

皆様、これからの季節、レジャーに出かける方は多いかと思います。
それ故、多くの生き物に出会う機会も増えるでしょう。
蜂の仲間はスズメバチしかり、危険だと皆様お分かりでしょうが、それ意外の危険な毒を持った生き物を紹介していきたいと思います。
皆様のご参考になれば幸いです。



2:名無しさん:2015/05/07(木)03:01:25 6gK
まずはマムシ。
沖縄除く全国に生息。


no title


主に森林や籔に生息してる。
年間の犠牲者は3000人、死者が5から10人。
毒はハブの約3倍の出血毒。
普通は模様で判断できるが、まれに黒色化の個体もいるので注意


no title





引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1430934986

【【必見】これからの季節に注意すべき毒を持った生き物【陸上編】】の続きを読む
スポンサーリンク


注目記事-オススメ-



ランキングサイト参戦中!

ブログランキング・にほんブログ村へ blogramで人気ブログを分析

「にぱ速」月間人気記事



このページのトップヘ